国債を知る

国債とは、国が発行する公債(国が資金調達のために行う債券)なんですね。
国債は、発行時に償還期間と利率を決めて、国が発行しますので、国が潰れたりしない限り 元本と利息は補償されるので 基本 安心な金融商品です。
しかし 国家が債務不履行に陥る事態も起きているので、そこのリスクは理解しておきましょう。
日本以外でも 国が発行する債券を国債っていうんですが、国によって 金利も違いますし、ランクなども違うんですね。
国債のランクは、民間の各付会社がつけています。ランクによって その国の国債が安全度を判断できるんですね。
外国の国債を購入する場合は、為替差益損なども関係しますので 慎重にしないと 金利が高くても損をする場合があります。
国債には、短期・中期・長期などの 期間と金利が違う 国債がありますので、余裕資金を国債で運用することも 投資になるんですね。