キャピタルゲイン・インカムゲインを知る

キャピタルゲインとは、
資産の価値が変動することによって得ることが出来る収益のことをいうんですね。
資産とは、株・債権・通貨・不動産・貴金属・絵画などいろいろな物があります。
その資産を 安い時に購入して 高くなった時に売ることで得ることが出来る収益をキャピタルゲインというるんですね。
インカムゲインとは、
資産を保持することで得ることが出来る収益のことをいうんですね。
株の場合は、配当金や株主優待。
預貯金の場合は、受取利息。
FXの場合は、スワップ金利。
投資信託の場合は、収益配分金。
不動産の場合は、家賃。
長期の投資をする際には、インカムゲインを中心に取引する必要があるし、短期の売買の場合はキャピタルゲインを中心とした取引になります。
投資をする際に、キャピタルゲインとインカムゲインを吟味し、どの投資が 自分の運用にあっているのかを判断する必要があります。