ネットバンクを知る

投資をする際に役立つネットバンクについて説明しますね。
ネットバンクとは、インターネットで取引できる銀行のことです。
ネットバンクを利用することで、ネット上で簡単に証券会社の口座へ入金できるようになるんですよ。
銀行へ行く時間も手間もなく入金できるので、投資をしなくても 普通に利用するのも便利ですね。
普通の銀行であれば、入金しても すぐに入金の確認が出来ません。
しかし ネットバンクでは、リアルタイムで入金されるんです。
例えば 遠くに住んでる家族が 急にお金が必要ってときでも、入金してあげれば 大丈夫。
話が脱線しましたが、ネットバンクから証券会社などへ入金する際に 手数料がお得になっていることが多いんですね。
だから 投資をする際には、ネットバンクを利用する方が良いと思いますよ。
しかし インターネットって セキュリティーなどを考えると不安って方が多いと思います。
普通の銀行でもそうですが、やはり管理をきちんとする必要があるんですね。
パスワードを定期的に変更する!パソコンにセキュリティーソフトを入れるなど。
そして ネットバンクの場合は、ネットバンクにログインしたり、入金・出金した場合にメールで知らせてくれるサービスなどもありますので、携帯電話にメールが届くようにしておくと安心ですね。
そうすることで 安心してネットバンクを利用できるんですよ。
では ネットバンクを少し紹介します。
→ ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行は、皆さまの快適なネットライフを応援するインターネット銀行です。定期預金、FX、投資信託、ローンなどの金融商品をはじめ、人気のBIG・toto、ネットショッピングや公営競技(ボートレース・競輪・競馬・オートレース)など幅広いシーンでご活用いただけます。
→ 楽天銀行
楽天銀行(旧イーバンク銀行)は日本最大級のインターネット銀行です。ネットバンキングで投資信託・外貨預金・FXのお取引、BIG・totoの購入、公営競技(JRA)の投票、ローンの申込ができるほか、各種お取引毎に「楽天スーパーポイント」を貯められます。
→ 住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行(すみしんSBI)は、インターネット銀行です。他行宛の振込手数料は月3回まで基本無料。全国のコンビニATM、ゆうちょATMが24時間基本無料で使えるネット銀行です。
→ じぶん銀行
auと三菱東京UFJ銀行がつくったネット銀行。原則24時間365日、スマートフォンやケータイ、パソコンから口座開設、振込み、外貨預金、定期預金などがご利用いただけます。
他にもネットバンクはたくさんありますので 参考までに。