投資信託を知る

投資専門会社(ファンド)に資金を託し、資金を株式や債券や不動産などに投資し、その運用で得た利益を分配することを投資信託いいます。
情報を集める時間がない!投資を勉強する時間がない!投資を手軽に始めたい!
自分でも投資しているけど、リスク分散の為に 専門家に投資してもらいたい!
そんな方に投資信託ですね。
専門家でも損をする場合がありますので、リスクはあります。
投資信託はたくさんの資金を集めて、株・債権・不動産などに分散して投資しますので、安定性があります。そして数万円という少額資金からでも手軽に始められるんです。
専門家に投資を委託するので、費用がかかります。
その分利益からひかれるんです。
でも 投資をする為に使う時間や自分で判断し売買する労力を考えると、投資信託という方法もありなんですね。
投資信託によっては、クローズド期間中の解約ができないもの、解約可能日時があらかじめ制限されているもの、換金手数料などがかかるものがあるんです。
「目論見書」の内容を確認・理解したうえで、投資信託をするようにして下さいね。
投資信託サイト